気になることならなぁにWEB

ドラマ・イベント・地元情報など気になったことを配信中




子育て

産後の薄毛をカバーするおすすめのヘアスタイル

投稿日:

産後の薄毛は
女性ホルモンのバランス崩れによる
一時的な症状のケースが多く、

6ヵ月~1年間程度が
経過すれば自然と回復していきます。

 

しかし、
症状が落ち着くまでは

「少しでも隠したい」
「髪型に気を配りたい」と

考える主婦は多いかもしれません。

 

そこで、
以下では産後の薄毛をカバーするのに
おすすめのヘアスタイルを幾つか挙げてみました。

 

薄毛をカバーしつつ
オシャレなヘアスタイルにして、
女性らしさをアップできるように努力してみましょう。

 

ショートヘアスタイル:抜け毛が気になる部位に合わせて他の部分も短めに揃えてカモフラージュする

ナチュラルショート:前髪を分厚く作ることで生え際の薄毛が目立ちにくくなる

長めのボブスタイル:肩にかかる程度の長さで揃えるのがおすすめ

デジタルパーマ:無造作でフワっとした感じを出すことができ、毎日のスタイリングも楽になる

ロングレイヤー:頭頂部の薄毛が目立つ女性はレイヤーを入れて毛先を軽くするのがコツ

セミロングスタイル:後ろ髪を捻りながらゴムで留めれば髪の毛に傷みは加わりにくい

サイドシニヨン:サイドや後頭部でまとめたヘアスタイルを指し、ボリューム感を出すことができる

三つ編み:子供っぽくなると敬遠している女性は多いものの、緩めに編むと大人の雰囲気をかもし出せる

このようなヘアスタイルに加えて、
軽くカラーリングを加えることで
見た目のイメージは大きく異なります。

 

産後直ぐは皮膚がデリケートな状態となっているので、
ヘアカラーやパーマはなるべく控えた方が良いかもしれません。

 

しかし、
時間が経てば肌の状態は落ち着いてきますし、
美容室でプロに処置を施してもらえば
頭皮や髪の毛にはダメージが加わりにくく、
抜け毛や薄毛の症状の加速には繋がりにくいはずです。

 

猫毛でペタンとしたり
後ろの髪の毛にもクセがあったりという女性は、
カチューシャやターバンを装着するのも良いでしょう。

 

ウィッグや女性用かつらの到着には
抵抗があったとしても、

カチューシャやターバンならば
直ぐに試せるはずです。

 

とは言え、
あくまでもヘアスタイルは
薄毛をカバーするだけなので、
抜け毛の抑制に繋がるわけではありません。

 

そこで、
産後のヘアトラブルで悩む女性のために
開発された育毛剤のエンジェルリリアンプラスがおすすめです。

 

①洗髪で頭皮の汚れを綺麗に除去する
②気になる部分の髪の毛をかき分ける
③エンジェルリリアンプラスを塗布して浸透させる
④他の部分にも塗布して全体的に馴染ませる
⑤優しく1分間程度に渡ってマッサージする

 

このような簡単なステップで使用できる育毛剤なので、
是非一度エンジェルリリアンプラスを試してみてください。

Angel ReLien(エンジェルリリアン)はこちらから確認できます



-子育て
-産後抜け毛対策

Copyright© 気になることならなぁにWEB , 2019 All Rights Reserved.