気になることならなぁにWEB

ドラマ・イベント・地元情報など気になったことを配信中




子育て

産後の抜け毛や薄毛はいつから引き起こされるの?

投稿日:

「産後の抜け毛や薄毛などの
頭皮トラブルはいつから引き起こされるの?」

という疑問を抱えている主婦は多いかもしれません。

 

個人の肌質によって異なるので
一概には説明できないものの、

出産してから2ヶ月後辺りから
少しずつ変化が生じると言われています。

 

産後の抜け毛や薄毛は
産後脱毛症や分娩後脱毛症と呼ばれていて、
体内で大きなホルモンバランスの変化が起きるのが理由です。

 

エストロゲン⇒幹細胞の分裂で毛髪を成長させるように指令を出す
プロゲステロン⇒本来は抜けるはずの毛髪を成長させる

 

女性の身体には
上記の2種類の女性ホルモンが流れており、
妊娠中はプロゲステロンが優位な状態で働いています。

出産後はプロゲステロンが抑制されて
エストロゲンが増加し、

今まで寿命を延ばしていた髪の毛が
一気に抜け落ちるからこそ
産後は抜け毛や薄毛で悩まされやすいのです。

 

その始まる時期は大よそ出産してから
2ヵ月程度で、3ヵ月~5ヵ月程度が
ピークだと言われています。

 

見た目の若さを保つ上で
髪の毛は欠かせない存在となっていて、
そんな毛髪が抜け落ちることに対して
不安を抱く主婦は多いかもしれません。

 

しかし、
ホルモンバランスの変化が永久に続くわけではなく、

以下のように毎日のヘアケアを徹底していれば
症状の加速を防げるはずです。

 

・刺激の少ないシャンプーを使って毎日毛穴の汚れを適度に落とす
・髪の毛が濡れたままの状態で放置しない(濡れていると雑菌が繁殖しやすい)
・髪の毛へと栄養を与えるためにトリートメント剤を使う
・血行促進効果や潤い効果が得られる育毛剤を使用する

 

当サイトでは髪の毛のトラブルで悩む産後の主婦のために
開発された育毛剤のエンジェルリリアンプラスをご紹介しています。

 

1日に1回~2回の正しい使用で
巡りの良い頭皮環境をサポートしてくれるので、
一度エンジェルリリアンプラスを使ってみてください。

 

Angel ReLien(エンジェルリリアン)はこちらから確認できます
産後抜け毛

 

 

 

産後の抜け毛や薄毛はいつまで続くの?

産後にヘアサイクルが乱れ、
抜け毛や薄毛が酷くなるといつまで続くのか
不安になるのではないでしょうか。

 

そもそも、
ヘアサイクルがどのような流れで
繰り返すのか

以下では簡単にまとめてみました。

成長期:髪の毛が生える期間で2年間~6年間程度続く
退行期:髪の毛が抜ける準備期間で2週間~3週間程度続く
休止期:髪の毛が抜けて生え変わりの準備をする期間で2ヵ月~3ヵ月程度続く

 

産後の抜け毛や薄毛は
ホルモンバランスの変化で休止期の毛髪が増え、
一度に抜け落ちているからこそ一時的に薄くなっていくのです。

 

体質が一定期間に渡って変わっているに過ぎず、
産後6ヵ月~1年間程度で元の状態へと戻ります。

 

もし、1年間以上に渡って続くのならば
出産が原因ではないと考えられるので、
一度産婦人科といった病院で相談してみてください。



-子育て
-オススメ!, 産後抜け毛対策

Copyright© 気になることならなぁにWEB , 2019 All Rights Reserved.