気になることならなぁにWEB

ドラマ・イベント・地元情報など気になったことを配信中




子育て

産後の抜け毛や薄毛の原因は何?気をつけるべき点を徹底解明!

投稿日:

・産後の抜け毛はなぜ引き起こされるの?
・出産してから薄毛はどのくらい続くの?

 

このような悩みを抱えている主婦のために、
以下では産後の抜け毛や薄毛の原因についてまとめてみました。

女性ホルモンのバランスが崩れる

産後の抜け毛や薄毛の最大の原因は
2種類の女性ホルモンのバランス崩れです。

 

・肌の潤いを保ったり髪の毛にツヤを出したりするエストロゲン(卵胞ホルモン)
・子宮内膜を厚くしたり乳腺を発達させたりするプロゲステロン(黄体ホルモン)

 

月経周期の一定リズムで
上記の女性ホルモンが女性の体内では
分泌されており、

その変化によって身体や心には変化が引き起こされます。

 

産後は髪の毛の成長を持続させて
抜けにくくするエストロゲンの分泌が
減少しやすく、

成長サイクルが乱れることが
直接的な原因となって
抜け毛や薄毛に繋がりやすいのです。

 

これはあくまでも一時的な症状なので、
出産してから半年間から1年間程度が
経過すれば自然とおさまってくるでしょう。

 

しかし、
自然現象だからといって放置していると
ストレスや生活習慣の乱れなど
その他の原因が合わさり、

回復が遅れやすいので
薬用育毛剤のエンジェルリリアンプラスを
併用することをおすすめします。

 

産毛がフサフサになった:50.9%
以前よりも抜け毛が減った:25.6%
何となく効果を実感している:10.4%
まだ実感できていない:13.1%

 

このように
たくさんのママから支持されている育毛剤なので、
頭皮環境を良好な状態で保つサポートを
してくれるエンジェルリリアンプラスを使ってみてください。

 

Angel ReLien(エンジェルリリアン)はこちらから確認できます
産後抜け毛

出産後の生活習慣が乱れている

上記でも軽く説明しましたが、
出産後の生活習慣が乱れているのも
産後の抜け毛や薄毛の大きな原因です。

 

慣れない子育てでストレスを感じている
⇒自律神経の交感神経が優位になって
血流が悪化して栄養が行き渡りにくくなる

寝不足の状態が長く続いている
⇒髪の毛の成長に欠かせない
成長ホルモンが分泌されにくくなる

無理なダイエットを続けている
⇒タンパク質や亜鉛が不足して
毛母細胞が正常に細胞分裂をしなくなる

 

このように髪の毛のトラブルは
普段の生活習慣とも深く関わっており、
規則正しい生活を送れるように心掛けなければなりません。

また、
あまりにも抜け毛や薄毛による影響で
ショックを受けていると、

その事実自体がストレスとなって心に負担を与えます。

 

ショッキングな出来事なのは分かりますが、
「産後しばらく経過すれば元に戻る」と
気長に考えてみてください。



-子育て
-産後抜け毛対策

Copyright© 気になることならなぁにWEB , 2019 All Rights Reserved.